HOME > 信和建設について > 求める人物像

求める人物像

イメージ

大切なのは3つの“姿勢”

私たちは仕事において、「自分だけでなく、相手や社会にとっても良い仕事をする姿勢」、「自分の限界を定めることなく、常に向上しようとする姿勢」と「やると決めたらやり抜く姿勢」。この3つの“姿勢”を大切にしています。

1 「自分だけでなく、相手や社会にとっても良い仕事をする姿勢」
仕事は、お客様やその先にある社会に対して価値を発揮するからこそ、成り立っています。
信和建設では、事業が成功するためには、自分だけではなく、お客様や社会にとっても良い仕事をすることが必要不可欠だと考えています。だからこそ、このような“誰かのためを考える”姿勢を常に持っていてほしいと思っています。

2 「自分の限界を定めることなく、常に向上しようとする姿勢」
仕事とは、常に“正解”のないものです。だからこそ、「これで完璧」という基準もありません。大切なのは、与えられた仕事をただ行うのではなく、向上心を持って「こうすればもっと良くなるのでは」という改善の気持ちを持ち続けること。お客様のためだけでなく、仕事のやりがいを実感し、今後の自分自身の成長につなげるためにも、自らの限界を定めず、向上心を持って改善し続けて欲しいと考えています。

3 「やると決めたらやり抜く姿勢」
学生のうちの勉強とは違い、仕事は、それに見合った“対価を受け取るもの”。だからこそ、一筋縄ではいかないことも多くあります。そのような時に大切なのは、一度決めたことを諦めずに全うする姿勢。先にある目標を忘れず、そこに向かってめげずに立ち向かう姿勢を持って取り組んでほしいと考えています。

3つの姿勢のうち、1つでも“持っている”という方、あるいは“持ちたい”という方は、ぜひ選考を受けてみてください。
未来の可能性あふれる皆さんとお会いできること、社員一同大変楽しみにしております。

人事採用担当一同

既卒で就業経験のない方は「ENTRY」にて、中途採用の方は「キャリア採用」にてエントリーください。

エントリーはこちらから中途採用についてはこちらから

>>>>>>>